>  > 苦痛の理由について

苦痛の理由について

結構自己中なタイプの店長がいるので、私にとって今のヘルス店は苦痛です。とにかくいろいろなことが嫌になってしまいました。風俗の世界はいろいろな癖のある人達が多いのですが、すぐに辞めてしまうのも悔しいのでもう少し頑張ろうと思います。他の仕事の求人情報を見ていても、風俗みたいな高収入を得られるわけではありませんから、多少嫌なタイプの人がいたとしても頑張らなければいけません。お客さんについ愚痴ってしまうこともあるのですが、いろいろな愚痴をしっかりと聞いてくれる人達が多いので、お客さんに助けられながらこの仕事をしているのかなという感じがします。お客さんたちまで嫌な人たちばかりだったらやっていけないと思いますので、このまま客層が変わらないで、質を保って欲しいなと思っているところです。こちらのわがままなのかもしれませんが、貧乏でどうしようもないお客さんとかは来てほしくないですね。それが風俗嬢としての本音です。

[ 2017-03-05 ]

カテゴリ: ヘルス求人体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ